チャリカレ ☆彡 富士ヒル・ゴールド/UCIグランフォンド出場を目指してトレーニング中!

チャリカレ ☆彡 Charinco College

機材

【初心者必見!】ロードバイクのタイヤの適正空気圧について! オススメのアプリも紹介!

投稿日:


 こんにちは、ショウマです。

いきなりですが、タイヤの空気圧って気にしたことありますか?

ロードバイクに乗るときは必ずといっていいほど、毎回タイヤに空気を入れますよね。(人によるかもしれませんが、、、、)

ですが、タイヤには自分に合った適切な空気圧があります。

 一昔前はタイヤは細くて空気圧が高ければ高いほど速く走れるなんて思われていましたが、実際はそうではありません。

適切な空気圧で乗らないとパンクや落車の原因になりやすくなってくるので注意が必要です。

今回はそんなロードバイクのタイヤの適性空気圧について紹介していきます。

ロードバイクの適性空気圧について

なぜ適性空気圧を知る必要があるのか?

 ロードバイクやMTBなどのスポーツバイクには性能を最大限に引き出し、安全、快適に走るためにはタイヤの空気圧の自己管理が重要になります。

街乗りのクロスバイクやママチャリ、サイクリング程度の使用でなら、そこまで空気圧に気を使う必要性はありませんが、レースやトレーニングでロードバイクを乗る場合は注意が必要です。

 また、タイヤの空気圧を最適化することによって数ワットの削減ができ、速度UPが見込めます。

「とりあえず、7気圧、8気圧」と何も考えずにただ高く入れてしまうと、空気を入れすぎたタイヤは、「乗り心地」「グリップ力」「路面伝達性」に悪影響を及ぼし、路面抵抗は減っても、逆に遅くなってしまいます。

 そのため、適性空気圧を知ることにより、より快適なライドを楽しむことができるのです。

空気圧を決める主な5つの要素

  • 体重
  • タイヤの太さ
  • タイヤの前後
  • 路面状況
  • 天候

空気圧の高い低いが与える影響

空気圧が高いとき

  • 転がり抵抗の低下
  • パンクしにくくなる
  • 地面とのグリップ力の低下
  • 荒れた路面、高速域で跳ねやすくなる
  • ブレーキ力の低下

空気圧が低いとき

  • グリップ力の向上
  • ブレーキ力の向上
  • 乗り心地が良くなる
  • 走りが重くなる(レスポンスの低下)
  • パンクの可能性があがる

どのくらいの空気圧が良いの?

 空気圧には人それぞれ好みがあるので、これが絶対に良いと言えませんが、アプリを使うことで適性空気圧を見つけ出すことができます。

適性空気圧を見つけられるおすすめアプリ

アプリを使えば自分に合った適性空気圧を簡単に見つけることができます。

今回紹介するのは、ホイールメーカーのマビックが開発したMY MAVICというアプリです。

正直これがあれば、空気圧問題はほぼほぼ解決と言って良いかもしれません笑


誰でも無料で使用することができます。

使い方


アプリを開いた1ページ目の左上の設定をタップすると、「MYタイヤ空気圧」という項目があるのでここをタップします。

すると、タイヤの空気圧を決める”8つの条件”を選択する画面へと移行します。

※もしかしたら、このようなハングル文字が書かれた画面でローディングがあるかもしれませんが、インターネット環境によりますが数秒で正しいページに変わるので大丈夫です。

以下の項目が表示されるので、自分が当てはまる数値を入力していき、最後に計算をタップすると適性空気圧が出てきます。

【目標】
パフォーマンス(=レース用
バーサタイル(=中間)
コンフォート(=サイクリング用)

【チューブタイプ】
チューブタイプ
チューブラー
チューブレス

【ウェザー】
ドライ
ウェット
ミックス

【リム幅】
700×13c、15c、17c、19c、21c、22c以上
(〇〇cの数字は「リム内幅」)

【タイヤ幅】
23mm、25mm、28mm、30mm、32mm、35mm、40mm

【ブレーキタイプ】
リム
ディスク

実際に使ってみた

 実際に数値を入力してみました。

今回は、僕が普段使用しているレース装備を想定して、「リム17cのチューブレスホイールに
25mmタイヤ」とし、赤色のところを入力していきました。

路面コンディションをドライとし、【体重】55kg、【自転車重量】7kgを入力して計算をタップします。

普段は6barなのでいつもより少し低めに出てきました。

ウェットだと、

という結果になりました。

今までの空気圧は少し高かったようです。

ちなみに、2020年のツールドフランス第9ステージの実況にゲストとして、参加したチーム右京所属のプロロードレーサー、畑中祐介選手は、

体重62kgで6.2〜6.5barを使用しているそうです。

このデータをMY MAVICに入力すると、

となりました。

結構合ってますね。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

今回はロードバイクのタイヤの適正空気圧についてまとめてみました。

空気圧を変えるだけで普段のライドが変化するので、自分の空気圧が定まっていない人はを是非確認してみてください。

僕なんかはロードバイクを始めたばかりの頃は23cのタイヤに9barくらい入れていたので、今思うと笑っちゃいます笑

皆様のサイクルライフがより良いものになりますように!

↓面白かったらクリックしてね( ´ ▽ ` )
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-機材

Copyright© チャリカレ ☆彡 Charinco College , 2021 All Rights Reserved.