チャリカレ ☆彡 富士ヒル・ゴールド/UCIグランフォンド出場を目指してトレーニング中!

チャリカレ ☆彡 Charinco College

ズイフト 雑記

MTB全日本チャンピオンも参戦のズイフト レースに参加! 

更新日:

 コンチャ! 彰馬です!

 今日はズイフトのRising sun ULTIMATE Stage Raceの3日目に参加してきました。

 今回のレースは自身のFTPのPWRごとにカテゴリーが区切られているので、僕は一番上のAカテゴリーからのスタートです。

 午前中の10スタートだったので

 僕:集まっても50人くらいかなー、んで持って出走は30人くらい?

 なんて思っていたのですが、スタート1時間前に見たらまさかの100人エントリーと、予想の倍をいってました ∑q|゚Д゚|pワオォ!!

 しかも、エントリー欄を見るとMTBの全日本チャンピオンの山本幸平選手やJプロツアーの選手、アマチュア強豪チームの選手がちらほら、、、、

 よくよく、レース要項を読んでみると、どうやら、山本幸平選手が主催? しているようなレースで、日本のトップクラスの選手も参加するようなレースになっていました。

  僕:あー、これ、脚が終わるやつだ、、、

 もうスタート前から想像だけで脚に乳酸が溜まってきました(笑)

 そんで、肝心のレースですが秒殺に近いスタートでした( ̄ー ̄; ヒヤリ

  

 ズイフト画面:スタート10秒前、9、8、、、

 僕:スタート直後はみんな飛ばすから離されないようにしないと

 ズイフト画面:3、2、1、GO!

 僕:ちょっ え? ええええぇぇぇ!?!? 400w!? 

 出だしから周りのズイフターのパワーがもう異常でした。
 
 パワーが反映されるスタート3秒前から300wで踏んでいたのですが、周りの選手のスタート直後の加速が半端なかったです。

 表示されているほとんどの選手が7倍や8倍、挙句には10倍近く踏んでいる選手がいたので、出だしからもう乳酸が溜まりまくりでした。

 

 それでもなんとか先頭集団についていこうと頑張り、落ち着くまでの最初の1分30くらいは、ずっと6倍以上で踏んでいました。

 落ち着いたといっても、日本のトップクラスの選手が出場してるだけあって

 僕:集団落ち着いてドラフティングの効果が効いているのに4.5倍以上で踏まないと離される、、、 ドラフティング、ドラフティングは何処に、、、

 なんて思うほどマジで速かったです。

 (あっ、ズイフトは現実と違って軽量の選手と重量の多い選手とのバランスを取るため、平地でもパワーよりも、PWRの高さ重要となります。ただ、400wより上はパワーが重視されます)

 それで、今回のコースは一周8kmで6分くらいの登りがあるダート区間を3周するレースでしたが、スタートから6km地点くらいにある坂で、遅れてしまいました(w_-; ウゥ・・

 

 上りに入ってからの、周りの選手のPWRが凄まじく、先頭集団のほとんどが5.5から7倍で踏んでおり、付いていこうと頑張ったのですが、

 僕:まってw よく考えたらこのペース、5分の全力走よりもパワーが高いんですけどΣ(T□T)

 当然持つはずのないペースですので、坂を半分くらい上ったところで、ドロップしてしまいました(チクショー!)

 あとで、遅れるまでのログを見返すと270w(4.9w/kg)以上とかなりハイペースで踏んでいたので、今の実力だと上りきったとしても多分残り2周はついていけなかったと思います。

 
 
 その後は、後ろから来た2人と2周目に突入し、2周目の上りで後ろからきた集団に吸収されました。

 

 吸収されたとはいえ、残り一周、まだレースは終わっていません。

 少しでも集団の人数を減らすため、最後の上りでペースアップです。
 
 僕:よっしゃー! 体重軽いから上りで人減らすぜ!

 なんて思って、頂上まで5倍以上で結構頑張って踏んだのですが、結局、落ちたのは3、4人でしたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 僕:まあ、でも、人数が減ったからいいか

 結局、ゴールまでの残り数kmは誰もアタックすることなく進んでいったので

 僕:最後はこのままゴールスプリントか?

 ですが、僕はスプリントが大の苦手です。(これはマズい!)

 理由は単純、体重が軽いため最大パワーが低いからです、、、

 僕:なら、取るべき手段は一つ!

 そう、早駆けです!

 逃げきりが無理そうならいつも早駆けの戦法をとっているので、今回も予定通り早駆けをしました。

 そして、残り600mに差し掛かったところで、最後尾からのアタック!

 僕:おりゃぁあああああ!!!

 乳酸が一気に脚に溜まり、腕の酸素が無くなる感覚がありますが、そんなのお構いなしです!

 せこいくらいにドラフティングを活用し、そのまま、一気に広げた差を維持して、なんとか集団の先頭でゴールです。

 僕:ぜえ、、ぜえ、、気持ち悪い、、、

 思いっきり酸欠です(笑)

 さて、気になる結果は?

 出走者86人中 25位!

 一応、真ん中より上だったので良かったですヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

 ですが、先頭は5倍以上のPWRで走りつづけ、結果的には4分近く離されてしまいました。

 悔しいですが、改めてトップライダーとの差を思い知らされたレースとなりました。

 See you next ride!


なんか、、、アバター黒すぎん?

 

↓面白かったらクリックしてね( ´ ▽ ` )
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-ズイフト, 雑記

Copyright© チャリカレ ☆彡 Charinco College , 2021 All Rights Reserved.