チャリカレ ☆彡 富士ヒル・ゴールド/UCIグランフォンド出場を目指してトレーニング中!

チャリカレ ☆彡 Charinco College

ズイフト 雑記

ローラーでの耐久走は実走よりも疲れる話

更新日:

 
 コンチャ! 彰馬です!

 関東も一昨日から梅雨入りということで、僕の住んでる地域は早速の雨です。

 土曜日は普段なら外にロングライドしにいくのですが、仕方なくローラーでのトレーニングとなってしまいました。

 ズイフトのミートアップ機能で、父と3時間の耐久走を行ったのですが、まあ〜〜、これが疲れる!

 ローラーを漕ぎ始めて30分

 僕:なんかローラーってめっちゃ疲れね?

 父:最近、実走増やしたからじゃね?

 そうなんです、この半年間、トレーニングの大半をズイフトを使ったローラーでの練習をメインで行っていたのですが、ここ最近は外でのトレーニングの大半を外での実走に切り替えたんです。

 え? なんでかって(゚ペ)?

 そ れ は! 

 TSSが稼げるからです!(せこい、、、)

 外に走り行けばトレーニングコースまで走ることになるので、必然的にローラーよりも走る時間が増えるのですヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

 とはいえ、今までこんなことはなかったので、なんでか疑問に思い少し調べたのですが、

 SNSやブログをみてみると、結構な割合で、ローラーの方がパワーが出しづらいという意見がありました。

 もう少し詳しく調べると、バイクポジションが関係している可能性があるようです。

 僕:なるほど、ポジションか〜

 どうやら、ローラーは実走と負荷のかかり方が違うので、パワーを出しやすい走り方があるようです。

 結果的には、ローラーでパワーを出そうとすればするほど、極端な前乗りになっていくそうです。

 いわばTTですね。

 とはいえ、ローラーでのパワーの出し方に慣れてしまうと実走の正しいポジションと差が生まれる可能せいがあるので注意が必要らしいです。

 でも、プロ選手でも、ローラーばかりでトレーニングしている選手で、極端な前乗りで走っている画像をSNSでもみたことがあります。

 結局、どうなのだろうか?

 まあ、それでも今日は、走り辛いなりに、頑張って3時間の耐久走を完遂しました。

 最後のスプリントでも、ローラーにしてはかなり高いパワーを出せたので、トレーニングとしては満足です(^_^)

 まったく話変わりますが、ローラー中に見た「ゆるキャン△」というアニメが面白かったです(笑)

 See you next ride!

↓面白かったらクリックしてね( ´ ▽ ` )
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

-ズイフト, 雑記

Copyright© チャリカレ ☆彡 Charinco College , 2021 All Rights Reserved.